独創的な部屋掃除

おはようございます SASAIです

 

最近、部屋が散らかっているのが

気持ち悪くなってきますた

1年ぐらい前は、部屋が散らかっていても

あんまり気にしなっかのですが

ゴミ(主にペットボトル)が部屋に

多くなっているので掃除をしようとおもいます

以前よりはかなり片付けているのですが、

まだ物が多いので近いうちにすてたいとおもいます

 

今日は、部屋の自分の片づけかたを紹介したいと思います

 

STEP1

部屋にある物の量を確認する

まずは何がどれだけあるかを確認することにとって

どれだけ時間がかかるのかと

作業を分担することができ長期間かけて掃除することができます

 

STEP2

ゴミや明らかに不要なものを捨てる

これをやるだけでかなり部屋はきれいになると思います

汚部屋はたいていゴミや不要なものを捨てられなくて

たまってできていきます(実体験)

 

STEP3

物を分類をし、収納する

本は本 衣類は衣類 写真は写真というように

分類することによって収納を楽に進めることができます

 

STEP4

ゴミ箱の設置 (予防策)

捨てるものをすぐ捨てられる状況を

つくることによってゴミがたまらくなります

自分は可燃ごみのゴミ箱を用意しているのですが

ペットボトルや缶は用意してないので

それらは部屋に転がることになるのですが

細かいゴミがないので掃除するのが楽です

 

いかがだったでしょうか

部屋掃除はネットにいろいろとやり方が

載っているので、それをみて

自分に合ったやり方を見つけてはどうでしょうか

汚部屋の人は部屋が汚いということに

なんも感じないため部屋をきれいにしても

すぐに元に戻るとおもいます

まずは、なぜ部屋をきれいにしなければ

いけないか考えてからのほうがいいと思います

 

話が脱線します

赤字で書いた「しなければ」は嫌いな言葉ですが

自分には語彙力がないので仕方なく使いました

理由は強制されているからです

詳しく説明すると1記事が書けるので後日書きます

 

まとめ

自分の部屋の掃除の仕方は時間がない人や

まとめてやるのが嫌な人向けのやり方です

おそらく掃除を長期間かけてやる人は

少ないとおもいますが、これをやると

掃除をする習慣がつくのでいいと思います

掃除をしようと思って行動する方法は

わかりませんが、部屋にいて気持ちが悪くなったり

モチベーションが上がらなかったりしたときに

やるのがいいと思います

 

読んでいただきありがとうございました

この記事で5つ目ですが、文章って難しと思います

自分はこれからペットボトルを捨てに行きます

今後ともよしくお願いします